お久しぶりすぎる更新です。
息子の卒園で忙しいお役目をいただいて、必死になっているうちに更新が出来ず、
そうしていると、今更何を書けばいいのか。。
と更新できず。。

でも、更新を待つお声をいただいて、勇気をもらって久しぶりに書きます!
ありがとうございます。


手術時、小2だった娘は小5、年少だった息子は小1になりました。
2年半前に手術をしたとき、立てた目標が「みんなと一緒に卒園する!!」
無事にかないました☆☆☆

卒園式では、事情を知る園長先生と「無事卒園出来ました~」と強くハグしました♪
(園長先生は、タカラジェンヌ男役のような素敵な女性です)
幼稚園には本当にお世話になりました。
息子が私の術後、不安定になった時も、先生が寄り添ってくださいました。
これからはお返しする番だと、幼稚園のボランティアに登録してたまに行っています。

ところが、息子は小学校に行きたくなくて。
母は悩んで勉強して、頑張りました。
環境も改善して、いい感じになりました。
そんな息子が心配で、小学校のボランティアもしています。
色々ありますが、素敵な毎日です。



そして、病気をしたおかげで自分の中でぶれない軸が出来たような気がします。
「いつ何かあるかもしれないのだから、一番大事なのは今。」
未来のために頑張るのは大事な事。素敵な事。
でも、それは「今」が幸せでないと。
「頑張る事が楽しい。出来なかったことが出来るになるのがうれしい。だから頑張る。」
「こうなりたいから、頑張る。」
そうあれば、どんどん頑張ればいい。
子どもにはそう成長してほしい。

そうであれば、たとえ病気や天災で、夢がかなわなくなったとしても、
頑張った時間は無駄じゃないと思える。
継続は力だけど、方向転換する勇気も必要。
「今」を大切にしたい。

自分のせいではない部分で、願いが叶わないこともある。
でも、それも自分の人生。
しなやかな強さを自分も子供も持ちたい。

未来がどうでもいいのじゃなくて、『「今」の積み重ねが「未来」だから』。
幸せな未来のために、今の幸せを大切に☆


皆さまも幸せな毎日をお過ごしください♪




肺がん ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 肺腺がんへ
にほんブログ村